保育支援事業

すべての家庭が安心して子育てができ、子どもたちが笑顔で成長していくために、子どもの年齢や親の就労状況などに応じた様々なサービスをご用意しています。

子育て相談

お子様の成長、発達に関して、心配なこと、気のなることについてのご相談に保育士、栄養士がお答えいたします。
来園・電話のどちらでもお受けします。(来園の場合は電話してからお出掛けください)

体験保育

保育園に入園を希望、あるいは検討されている方が、親子で保育園の生活を体験する事ができます。(4月8日を除き、月に一度 ※日程はお電話にてご確認ください。)

要項

時間

9時30分 ~ 12時の間でご希望の時間帯

利用料

午前の捕食、給食試食料として500円(給食のご希望がない場合は無料)

利用方法

来園、またはお電話にてお申し込みください。

統合保育

心身に障害を有し、保育を行う上で特別な支援を必要とされるお子様と、健常児との集団による保育を行い、お子様の望ましい発達を促進する事を目的とし、医師や心理判定員の専門的な助言、及び指導を受け、お子様の状況に応じた統合保育を行っています。

パートナー保育

在宅で子育てをしている家庭や、出産前後の保護者を支援する事を目的にパートナー登録をしていただいた家庭に対し、子育て相談や保育所体験、保育園行事のご案内をさせていただきます。

要項

対象

在宅子育て家庭及び認証保育所や幼稚園などを利用していない就学前のお子様を育てている家庭や、出産前後の保護者
(認可保育所利用家庭は含まれません)

利用方法

ご来園いただき、書類を提出。

来園、またはお電話にてお申し込みください。

 
パートナー保育登録用紙
 

中高生の職場体験、及びボランティア活動の受け入れ

子育て支援に関わる人材を育成すること、地域支援を目的としています。

要項

利用方法

学校からの受け入れ要請、または直接保育園にお問い合わせください。

 
ボランティア登録用紙
 

月極延長保育・スポット延長保育

当園の保育時間は原則として9時30分から16時となりますが、就労時間を考慮し7時から9時半及び16時から18時の保育時間を設けています。
更に18時から19時までの延長保育を行っております。居宅外で就労し、勤務の都合で18時までのお迎えに間に合わない場合、延長保育の利用対象となります。

要項

申し込み方法

利用月の前月20日(当日が休み明けの日)までに、園長と面接の上、延長保育申請書を提出してください。

延長料金

1,2歳児 5,000円
3〜5歳児 4,000円
(日数に関係なく上記の料金となります。但し階層区がAまたはB1の場合は無料)

申し込み方法

利用を希望する前週の金曜日までにスポット保育申込書を職員に提出してください。(また当日申し込みも可能です)

利用料金

500円
(階層区がAまたはB1の場合も料金がかかります)

※月極延長保育及びスポット延長保育共に定員があり、ご希望に添えない場合がございますので、ご了承ください。

 
延長申請書
 
延長解除届
 
スポット申請書
 

緊急一時保育

保護者の出産や病気等による入院、家庭の介護、その他の理由で一時的にお子様(1歳児以上)を見られない時、保育園でお子様をお預かりします。(就労、就学、求職の事由は非対象)

要項

曜日・時間

月〜金の9時から17時の間で必要な時間

期間

原則として1ヶ月まで

利用料

1日 1,400円

対象

1歳児クラス以上のお子様

利用方法

利用日の1週間までに園に直接お申し込みください。

※1歳児とは、その年度の4月1日現在で1歳であったお子さんを言います。
※園の行事がある時や既に該当のクラスに他の緊急一時保育児が予定されている時はお申し込みをお受けできないこともあります。
※園で対応できない重症のアレルギー・アトピーがある場合保育をお受けできないことがあります。
※アレルギーがある場合はお家から昼食と捕食をご用意いただきます。

持ち物

大きなカバンに入れ、毎日お持ちください。
持って帰ったら次の日に補充しお持ちください。

乳児

・オムツ5〜6枚
・上下の着替え2組
・ビニール袋
・コップ、コップ袋
・食事用エプロンと口拭き3組
・ひも付タオル2枚
・外靴
・バスタオル2枚
・連絡帳

幼児

・パンツ2枚
・上下の着替え2組
・ビニール袋
・コップ、コップ袋
・ひも付タオル2枚
・パジャマ、パジャマ袋
・上履き
・外靴
・バスタオル2枚

 
緊急一時保育申請書
 

病児保育

当園では病児保育は行っておりません。
病気や体に異常がある時は保育園でお子様をお預かりすることはできません。
また、感染症に罹った時は、医師による診察を受け、登園する際には、登園許可書が必要となります。

 
登園許可書